夏休み、終わってみたらば

夏休みが終わった。
指定有給を2日はさんだ9連休が。
なにをしていたかというと、まー、だいたいだらだらしていた。暑いし。
なにより、マダムとはほとんど休日が重ならなかったことでもあるし。

その間、2度横浜まで買い物に行き、隣り街と銀座とで2本映画を観、
毎日2時間ハングル学習らしきことをし、チャリで江の島まで写真を撮りに行き、
入院している同僚を見舞ったりもしたが、まー、1日おきにはだらだらしていた。

なにをそうだらだらしていたかというと、寝たり起きたりしているわけだ。
どうもぼくは長時間続けて起きていることができない体で、
その生態をよく知る者からは、連続稼働時間は3時間程度ではないかといわれている。
朝寝、昼寝、夕方寝、夜寝のうちどれか3つは必ずのようにして、
あとは普通に深夜寝る。なんだこれは、病気かと自分でも時々思う。
あるいは猫かと。

なんだか都合が悪いというか、形勢不利なので話題を変える。
休み中に観た2本の映画は、「X-MEN」と「あなた、その川を渡らないで」。
「シン・ゴジラ」は封切られてすぐに観ていた。
来週あたりは「後妻業の女」など観てしまうかもしれない。

江の島には早朝から出かけ、エスカーが動き出す前には帰途についたのだが、
そんな時間でも「ポケモンGO」に興じる人の多さに辟易した。
オリンピックは女子ばかり見ていたような気がする。特にバドミントンであるな。
そして、キンドルの読み放題無料体験には少しばかり興奮した。

そんなこんなの夏休み。
終わってみたらば台風襲来。あぁ、今、警報出た。
出社に及ばずとか連絡なんぞないものか。甘いか。

オマケは、この7月8月のヘビーローテーション。

2分44秒からの12秒間がゾクゾクもので大好きだ。

カテゴリー: 日常, 映画, 音楽 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です